3 キリコのイメージ

6つ目の口コミ・体験談。
「クラブチャティオ」銀座会場・婚活パーティー



クラブチャティオ@銀座】




40代前半の男性です。

カップリングパーティー参加歴は15年。
長年婚活を継続しているのは「単にモテない」という事もありますが、パーティーで生まれる男女の一期一会に完全に毒されているためだと思っています。

パーティー参加回数や注ぎ込んだ金額は・・・秘密にさせて下さい。
ドイツの高級車が買える金額なので(泣)

私のスペックは極めて平均的で良くも悪くの無いといった感じです。
カップルになれる場合もありますが、意中の女性とは中々カップルになれていません。

今回は「クラブチャティオ」の内容をレポートします。
  • 【クラブチャティオ特別企画】 本日~

記事はありません


「クラブチャティオ」の特徴

・何といっても、「上場企業のツヴァイが運営す婚活パーティー」という事でしょう。イオングループ…という響きに、他社パーティーには無い安心感が醸し出されています。
・結婚相談所主催のパーティーでは相談所への勧誘が危惧されますが、私が参加した際には一切その手の勧誘は無かったです。
・確実に全国展開している辺りは、イオングループの面目躍如といった所でしょうか。様々な趣向を凝らしたイベント型パーティーも沢山あります。クッキング、陶芸、ゴルフ、バーベキュー、読書好き集まれ、etc
・また、パーティーとは別に自分磨きの為の各種セミナーも開催されています。メイクアップ、コミュニケーション、カラーコディネイト、ウオーキング、etc


料金

・男性は4,000円~10,000円、女性は1,000円~8,000円程度。ネット経由で申し込めば500円オフとお得です。
・参加でポイントが溜まり、パーティー参加費用に使える特典が有ります。


会場の様子

・開催場所は、都内では10箇所と多数で実施されています。銀座や新宿ではツヴァイのオフィスが利用されていますが、他所はホテルや飲食店での開催となります。
・今回は銀座を選びましたので、クラブチャティオ銀座ラウンジでの開催となります。有楽町駅や銀座駅の近くでアクセスが楽です。
・今回の銀座会場(クラブチャティオ銀座ラウンジ)は銀座繁華街の中にあり、1Fがお洒落なブティックのビルの4Fとなります。エレベーターを4Fで降りると、そこは一転して雑居ビルさながらの殺伐とした風景となり、若干テンションが下がりました。
・この手のエントランスは、通常は花や絵画で飾られた華やかなイメージがありますが、ここは良く言えば落ち着いた感じ、悪く言えば暗い感じがしました。
・スタッフの方も全員黒を基調とした服装でした。
・飲み物はお茶が飲み放題で、お菓子が添えられていました。お茶は飲みほすとスタッフがお代わりをしてくれます。
・入場の際には、身分証明書の提示と誓約書へのサインが必須となります。


使用アイテム

・プロフィールシート、パーティー名刺(連絡先交換用)、カップリングカード、メモ。
プロフィールシートは「読書好き」特別企画らしく、好きな作家や一番気に入った作品などの質問項目がありました。


体験談1:特別企画「読書×ミステリー小説好き編」概要

2014年5月中旬の銀座 土曜日17:30開始のパーティーに参加しました。

「お休みの日はまったりお家で読書♪ラウンジパーティー☆読書×ミステリー小説好き編☆」という特別企画です。
対象年齢:男性28歳~43歳、26歳~41歳。

・男性5名、女性5名
・年齢は男女共に40歳前後
・女性の中に何度かこのパーティーに参加された方がおられ、その方の話だと毎回参加者は5名程度らしいです。
週末は毎日5回程度パーティーを開催していますので、回数を減らして一度の参加者を増やせば良いと思うのですが…。


体験談2:パーティーの流れ。意外!ツヴァイへの勧誘なく好印象

・プロフィールシートを交換しながら参加者全員と1対1で話をします。会話時間は5~8分と長めでした、会話が終わる毎にメモタイムが30秒程ありました。
・会話中にパーティー名刺による連絡先交換は自由でした。パーティー名刺の枚数制限は無いので、場合によっては参加者全員に連絡先を渡す事は可能でした。

・全員会話後にフリータイムが3回有りました。こちらも会話時間は5~8分と長めでした。
・途中印象をチェックするインプレッションカードの類は有りませんので、意中の相手の印象を確認する事はできません。会話中にパーティー名刺の交換が出来れば印象は良いと判断出来ますが、初対面での会話中に連絡先を交換できる事は稀です。

・フリータイムが終わるとパーティーの終了となります。カップリングはありません。

・男女同時に解散となるので、意中の相手を誘い出す必要があります。今回は「読書好き」という若干 草食系男子が多い為か、熾烈なお誘い争いは勃発しませんでした。
・危惧していたツヴァイへの勧誘ですが、一切ありませんでした。これば意外でしたね。


体験談3:カップリング結果は…

・カップリングはありません。
婚活パーティーでは、イベント終了後に、出口で誘い合ってカップルなり町中に消えて行くということがありますが、今回はその様な光景はないようでした。


体験談4:私の結果は…

・3名の方と連絡先の交換をしていただきましたが、パーティー終了後にお誘いしたいと思うようなお相手もおらず、カップルが乱舞する銀座の夜の中で寂しく家路につくのでした(泣)。


総括

(良かった点)
・参加者が少ないこともありますが、全員がパーティー開始前に揃っていました。こんなことは初めてです。 パーティー開始は通常は15分程度遅れて始まる場合が多いのですが、今回はほぼ定刻に始まりました。
・結婚相談所主催のパーティーにも関わらず、相談所への勧誘が一切無かったので非常に好感が持てました。
別(他社)の結婚相談所主催の婚活パーティーでは、勧誘の告知やチラシが蔓延してて辟易します。 特にパーティー終了前に延々と入会の説明が始まり、本当にウンザリしてしまいます。早く帰らせてよ~と叫びたくなります。クラブチャティオでは、そうしたことはありませんでした。

(悪かった点)
・プロフィールシートなどツールの紙の質が他のパーティーと比べてチープな感じがしました。 コピー機でコピーしただけの様な紙質でした。 他社は紙質も良く、カラー印刷や写真等があって華やかなのが多いですけどね。
・「読書ミステリー好き」という特別企画にしては、全体がイベント性に大きく欠けた様に感じました。 単に参加者を、読書好きでフィルタリングしただけのようでした。 もっとイベント性を向上させる工夫が必要です。特別企画編なのでイベント性を期待すると反動が大きいですね。
・エントランスをもう少し華やかにして欲しいです。何というか、婚活へのモチベーションが上がりません。
・参加人数が5人というのは、個人的に絶対NGです。参加費を人数で割ると…悲しくなります。
・お茶とお菓子が出るのですが、お菓子というのがハイチューやカントリーマームなどが個々にそのまま紙皿に盛られて出てきます。 他にもお菓子を出すパーティーがありますが、安っぽいですね。 同じ駄菓子を出すにしても、シルベーヌやチョコパイにするとか、再考を願います。
・トイレには花も飾られていないし、ペーパータオルも無かったです。


「読書ミステリー好き」特別企画、私ならこうする!

折角の特別企画ですから、以下の様な工夫をして読書ミステリー好きのテンションを盛り上げます。

・作家又は作品を選び、好きチームと嫌いチームに分かれてディベートを行います。
・カップリング又はゲームを行い、図書券を景品にします。
・好きな本を一冊づつ持参し、男女で交換し合います。

関連記事


クラブチャティオ
「クラブチャティオ」口コミ・体験談の一覧を見る