英会話スクール 大手5社
英語・英会話スクール(教室レッスン・通学)の一覧 です。
オンライン英会話は、「オンライン英会話 大手5社」をご覧ください。


INDEX | 大手5社 英会話スクール | その他 英会話スクール

NOVA [ノバ](株式会社NOVA)
(2007.8.27-2016.10.28更新)

NOVA [ノバ]のサイトイメージ

詳しい情報を見る ホームページを見る
[サービス紹介]
経営破綻した株式会社NOVAが運営する「NOVA [ノバ]」ブランドを引き継ぎ、新生「NOVA [ノバ]」。北海道から沖縄まで全国展開。 「駅前留学・お茶の間留学」のキャッチコピーとNOVAうさぎのキャラクターは健在。新たなコンセプトとして、「月謝制で外国語レッスンが受けられる英会話教室」という特徴を掲げている。
「1万円ポッキリ留学」は、月5回・グループレッスン(1~5人)が1万円[税込]。「2万円マンツーマン留学」は、月4回・マンツーマンレッスンが2万円[税込]。いずれもテキスト代・入会金・月会費・消費税すべて含まれるたオールイン価格。シンプルで分かりやすい価格体系もこれまでの英会話スクールになかった斬新なシステム。
最近では、「入会金なし」を前面に打ち出す。業界トップクラスの校舎数。どの校舎でも受講できる。講師は全員外国人。

COCO塾 [ココジュク](株式会社ニチイ学館)
(2012.8.30公開-2016.7.28更新)

COCO塾 [ココジュク]のサイトイメージ

詳しい情報を見る ホームページを見る
[サービス紹介]
2012年3月、サイトオープン。医療・介護事業大手 株式会社ニチイ学館が新たにスタートさせた英会話スクールのブランド。教室は、北海道から沖縄まで全国展開。
株式会社ニチイ学館は、2011年にマンツーマン英会話のGABAを連結子会社化して、本格的に英会話教育事業に進出しており、GABAのノウハウをテコに独自ブランドを立ち上げた格好。
【1】独自メソッド、【2】2インストラクター制、【3】学習レベルや幅広い年齢層など様々な英語ニーズに対応、などが特徴。

AEON [イーオン](株式会社イーオン)
(2007.8.27公開-2016.10.29更新)

AEON [イーオン]のサイトイメージ

詳しい情報を見る ホームページを見る
[サービス紹介]
大手英会話スクールのひとつ。創業(1973年)から40年以上の老舗。「全国47都道府県に250校」(2016年10月サイト公表数字)。サービスエリアと校舎数は業界トップレベル
グループ会社として、中国語学校「ハオ中国語アカデミー」、子供英会話「アミティー」、留学情報&留学派遣「留学ジャーナル」を運営する。
校舎によりコース・授業料は異なり、サイトでは校舎ごとのページより料金を確認する必要がある。「【コース料金】50分×週2&1回 12ヶ月281,880円」など、基本的に、従来式のコースごとの料金体系

ECC外語学院(株式会社ECC)
(2007.8.27公開-2016.10.29更新)

ECC外語学院のサイトイメージ

詳しい情報を見る ホームページを見る
[サービス紹介]
大手英会話スクールのひとつ。創業1962年。2012年にグループ50周年を迎える老舗。大阪市住吉区の外語学院から発展。現在の本部は大阪府大阪市。
同一コースの授業料はどこの校舎も同一料金。ただし、校舎ごと実施コースは異なる。「週1回80分/全40回 250,400円」など、基本的に、従来式のコースごとの料金体系
グループレッスン、マンツーマンレッスン、フリータイムレッスン、オンライン英会話、シニア英会話など、多彩なプランとコースがあるのが特徴。 運営会社の株式会社ECCは、総合教育・生涯学習機関として、パソコンスクール、こども英会話、個別指導塾、日本語学院、ビジネススクール、など様々な教育活動を展開。多角化を進める。

Berlitz [ベルリッツ](ベルリッツ・ジャパン株式会社)
(2007.8.27公開-2016.10.29更新)

Berlitz [ベルリッツ]のサイトイメージ

詳しい情報を見る ホームページを見る
[サービス紹介]
全世界でおよそ60ヵ国・500拠点、120年以上の歴史を誇る「ベルリッツ」。「ベルリッツ・メソッド」と呼ばれる独自の教授法や世界共通プログラム「BerlitzEnglish」を用いて教える。 運営会社は、「こどもチャレンジ」や「進研ゼミ」で知られる株式会社ベネッセコーポレーションのグループ会社
料金は、受講時間帯や購入レッスン数によって異なり、見積もりをして決定する。 2016年10月現在、サイトでの料金表は見つからない。 目安として、マンツーマンレッスン通常約6,000円~8,000円台(税抜・1レッスンあたり(40分))、少人数レッスン通常約3,000円台(税抜・1レッスンあたり(40分))。

リンク集

GABA [ガバ](株式会社GABA)
(2007.8.27公開-2016.10.29更新)

GABA [ガバ]のサイトイメージ

詳しい情報を見る ホームページを見る
[サービス紹介]
1995年創業ながら、現在、大手英会話スクールのひとつ。マザーズ市場上場後、医療・介護事業大手 株式会社ニチイ学館の連結子会社となり上場廃止。
マンツーマンレッスンにこだわったユニークな英会話スクール。提供するサービスはマンツーマンのみ。グループレッスンはない。 GABAでは、教室のことを「ラーニングスタジオ」と呼んでおり、2016年10月現在、関東・関西・名古屋・福岡でサービス提供。

GEOS [ジオス](株式会社ジオス)
(2012.8.30公開-2016.10.17更新)

GEOS [ジオス]のサイトイメージ

詳しい情報を見る ホームページを見る
[サービス紹介]
名古屋に本部。旧ジオス[GEOS]が経営破綻後、事業継承会社ジー・エデュケーション株式会社を間に挟み英会話教室「GEOS」事業を継承。現在の運営会社株式会社ジオスは、NOVAグループが運営する。
こども英会話「こどもジオス」とオンライン英会話「ジオスオンライン」を中心にサービス提供。NOVAグループでは、成人向けの英会話スクール(通学)は、NOVAブランドで展開している。

シェーン英会話&留学 [SHANE ENGLISH SCHOOL](株式会社シェーンコーポレーション)
(2007.8.27公開-2016.10.29更新)

シェーン英会話&留学 [SHANE ENGLISH SCHOOL]のサイトイメージ

詳しい情報を見る ホームページを見る
[サービス紹介]
1977年創立。30年以上の日本での英語教育の実績。関東を中心にサービス提供。東京都89校・関東(東京除く)99校・関西7校・東海9校・九州6校(2016年10月サイト公表数字)。 2010年の事業譲渡により、塾経営大手「栄光」のグループ会社。
子どもから大人まで、英語だけでのレッスンをおこなうのが特徴。また、ほとんどのレッスンが月謝制であり、ホームページやデジタルパンフレットとしてサービスや料金をオープンにしていることも大きな特徴だ。
サービス体系も料金体系もシンプルで分かりやすい。

ILC国際語学センター(株式会社 国際教育社)
(2008.3.28公開-2012.8.30更新)

ILC国際語学センターのサイトイメージ

ホームページを見る
[サービス紹介]
全国25以上の専門学校群を運営する滋慶学園グループの英語や中国語をはじめとした諸外国語のスクール。
大阪(心斎橋)、神戸(三宮)、東京(溜池山王)に教室。TOEICやTOEFL、IELTSなどの試験対策やビジネス英語など、ビジネスマンに向けた実務的なレクチャーを得意とする。

One UP ENGLISH SCHOOL [ワンナップ英会話](ジェイ・マックス株式会社)
(2010.7.13公開-2012.8.30更新)

One UP ENGLISH SCHOOL [ワンナップ英会話]のサイトイメージ

ホームページを見る
[サービス紹介]
新宿・品川・銀座に教室。 質の高い講師と経験豊かなアドバイザーが1人1人のカリキュラムを作成し、マンツーマンのレッスンをおこなう。 少し長めの50分間のレッスンなので、じっくり話せて初心者の方でも安心。教材はオリジナルテキスト(大学教授・教材開発専門家監修)を使用。 日常会話・旅行英語・ビジネス英語など、一人ひとりの英語力や目的に応じてレッスン内容を組み立てることができる。オーダーメードレッスンなので、料金(→料金表)は、それなり。まずは、体験レッスンからをオススメする。

アイ [EYE](株式会社グローバルアイ)
(2008.2.10公開-2012.8.30更新)

アイ [EYE]のサイトイメージ

ホームページを見る
[サービス紹介]
TOEICスコアアップ専門のマンツーマンスクール。受講費は、110,000円から295,000円まで。無料体験レッスンも実施中。
水道橋校、池袋校、渋谷校、大阪校、京都校。

ロゼッタストーン・ラーニングセンター(ディーンモルガン株式会社)
(2012.8.30公開-2015.12.17更新)

ロゼッタストーン・ラーニングセンターのサイトイメージ

ホームページを見る
[サービス紹介]
マンツーマン英会話・マンツーマン仏会話のスクール。「GABA」同様、提供するサービスはマンツーマンのみ。グループレッスンはない。新宿・銀座・池袋の3教室。
2004年創業。2006年「大阪SALA英会話」のSALAグループを完全子会社化。東京と大阪で英会話・仏会話を展開する。
2015年4月、マンツーマンレッスンを特徴とする英会話スクール「ディーンモルガン」がロゼッタストーンと資本業務提携。 マンツーマン英会話・フランス語レッスンとマンツーマンレッスンをサポートするためのオリジナル学習システム「パワーレビュー」、さらに世界No.1の語学学習用ソフトウェア「ロゼッタストーン」をブレンドした、いつでもどこでも学習できる世界初のブレンド型語学学習スクールとして生まれ変わった。

→ 英会話スクール:終了したサービスなど