「くらべて.com」-楽しいこと比較サイト /ポッドキャスト:英語学習者向け番組

ポッドキャスト:英語学習者向け番組
英語学習者向けポッドキャスト番組の一覧 です。
英語学習の無料サイトは、英語学習サイト[無料]へ。

■英語タウン・ポッドキャスティング(エイゴタウン・ドット・コム株式会社)
(2008.7.2公開-2013.2.19更新)

英語タウン・ポッドキャスティングのサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
英語「英語タウン」の英語学習者のための英語ポッドキャスト用サブサイト。英字新聞「日経ウィークリー」や雑誌「TIME」を使ったコンテンツを配信。
ImpressWatchのコラム記事に内容紹介がされているので参考に。
米国・英文週刊ニュース雑誌「TIME」と提携による英日バイリンガル番組「タイムマジガン ポッドキャスト フォー ジャパン」はVol.1(全65番組)の配信は終了。過去の番組は、iTunes Storeで無料で聞くことができる。

■English Teacher John .com(-)
(2008.7.2)

English Teacher John .comのサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
日本の大学で英語を教えるジョン・クーンズが運営するサイト「English Teacher John .com」のポッドキャストページ。
サイトは日本語表示にも対応しており、英語初学者でもストレスなく見ることができる。

■English Through Stories(Center for Educational Development)
(2008.7.2)

English Through Storiesのサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
ESL PodcastESLPod.com’s Guide to the TOEFL Test Podcastと同じく、Center for Educational Developmentが運営するブログ。
「Missing Person」という、英語学習者に比較的ポピュラーな英語の物語の音声をポッドキャストする(全12回)。「Missing Person」は、さほど難しい単語は使われていないが、ナレーションはけっこう早口なので、上級者向きだろうか。大学の英文科などでディクテーションの授業などで使われることもある。物語なので聞いて楽しい。

■ESLPod.com’s Guide to the TOEFL Test Podcast(Center for Educational Development)
(2008.7.2)

ESLPod.com’s Guide to the TOEFL Test Podcastのサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
ESL Podcastと同じく、ESLPod.comによるブログ。GoogleのBloggerブログを使って2007年12月の29回まで更新されていた。現在は休止中。
TOEFLテスト受験者向け音声コンテンツを配信。英語の会話と解説の後に、TOEFL形式の問題が出題されるのが番組の特徴。

■ESL Podcast(Center for Educational Development)
(2008.7.2)

ESL Podcastのサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
ESLは「English as a Second Language」のこと。「ESL Podcast」と「English Cafe」の2番組を配信している。音声データ自体は無料で配信を受けられるが、有料会員(ESL Podcast Member)になると、毎月のトランスクリプトを含む学習ガイド(Learning Guides)がもらえる。
番組の構成自体は、日本のラジオ番組と似ていて、毎回、いろいろなテーマでの、英語の会話を聞いた後、その会話に出てきた用語などの解説がある。

■毎日新聞ポッドキャスト(毎日新聞)
(2008.7.2)

毎日新聞ポッドキャストのサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
毎日新聞がココログ(blog)を使って配信する英語音声ポッドキャスト。 英字紙「毎日ウィークリー」の記事(政治、経済、社会、国際、スポーツ、芸能など)から、その週の注目ニュースの英文記事をネイティブスピーカーが読み上げている。

■NHK WORLD(NHK)
(2008.7.2)

NHK WORLDのサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
NHKの英語ニュースサイト。英語の音声ニュースをオンデマンド配信およびポッドキャストしている。ポッドキャストしているコンテンツ一覧は、メニュー「Radio&Podcast」から。
英語上級者は「Radio News in English 」が、中級以下はその他のプログラムがおすすめ。

■VOA News(Broadcasting Board of Governors)
(2008.7.2)

VOA Newsのサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
ご存じVOA(The Voice of America) News。ポッドキャストでもコンテンツを配信している。 News[ニュース]からpodcasts[ポッドキャスト]で、ポッドキャスト用コンテンツを登録できる。

GABA G Style English(GABA)
(2008.7.2)

PODCASTERS-GABA G Style Englishのサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
「シチュエーション別英会話」のサブタイトルを持つ、ビデオキャスティング番組。「来客をもてなす」「謝る」「自己紹介」など、毎週、さまざまなシチュエーションをテーマとした英語学習映像を配信する。番組のクオリティーは高く、NHKのテレビ英会話と同程度のレベル。

■日米会話学院(財団法人 国際教育振興会)
(2008.7.2)

日米会話学院のサイトイメージ
ホームページを見る
[サイト紹介]
英会話スクールの日米会話学院が提供するポッドキャストサービスのページ。公開当初は週1回程度の頻度で更新していたが、その後、ペースダウン。直近では、2007年12月30日から2008年6月27日まで更新がなかった。
ページをプログラムで書き出しているためなのか、ポッドキャスト用のページを表示させるのに非常に時間がかかるのが難点。コンテンツは5分程度の英会話のフレーズの解説。